ご案内

案内

設計支援

3DCAD設計
3DCADモデル作成
3DCAD図面作成

設計支援 設計支援

詳細

2次元図面からの3次元ソリッドモデル作成(+3DCAD図面作成)サービス

2次元図面を基に、弊社の3DCADノウハウを駆使し3Dソリッドモデルを作成。
組み付け確認(デジタルアセンブリ)用、標準部品ライブラリ用、テクニカルイラスト用、流用設計用など用途別に作成。
事前に詳細な打ち合わせを行います。
その結果のモデリング要領書に従い作業を進めさせて頂きます。
スピード重視(工数低減によるコスト低減)でも、品質重視(工数は増加しますが、データ再利用性がUP)でも対応可能です。 作成内容に拠りますが、スピード重視の場合は品質重視に比べて作業工数は2分の1以下となります。 複雑な部品形状ほど、差が出て参ります。
設計要素ごとにフィーチャを細かく分けて作成致します。
図面作成はモデル作成よりも工数が必要です。どの程度の完成度の図面が必要なのか事前に打ち合わせ致します。
公差や注記の量により工数には大幅な差が出て参ります。

Title 品質重視モデリング参考

例)
10フィーチャ/時間
500部品5000時間。板金が主。
鋳物あり。図面有。
800部品600時間。板金が主。
作業検査図面有。
250部品1600時間。板金、樹脂部品。
高度要求図面有。

Titleスピード重視モデリング参考

例)
20フィーチャ/時間
400部品300時間。板金が主。
図面化無。

3DCAD設計支援サービス

射出金型専門企業をバックボーンとするABグループならではの、確かな射出成形金型要件の3Dモデル盛り込み。
パーティングライン(PL)作成・PL面作成・勾配付け等のサービス。
金型強度改善・連続成形上問題となりうる点の改善・金型コスト低減の工夫を3Dモデルにご相談の上で盛り込みます。
作業開始前に見積時間を差し上げます。
金型要件を盛り込む上で、形状を変更したほうが良いと弊社で判断した部分に対しては提案資料を提出・ご相談致します。 対象製品により費用が異なります。(打ち合わせによりお見積) 金型検討結果に基づいて、3DCADデータに金型要件盛り込み作業を致します。
作業工数はご依頼データの状態によります。
製品図支援も行っております。
その他、3DCADを利用した設計全般の請負も致します。詳しい設計要領書などの資料をご提供下さい。
費用は打ち合わせで決定致します。